京都の和菓子 京みずは 電話番号075-951-2787平日午前9時半〜午後3時 メールでお問い合わせ | 買い物かご

お盆 お中元

商品名:
価格:

お得なお試しセット

イチ押しスイーツ

ホーム > 商品一覧 > 水ようかん

ホーム > 商品一覧 > 季節限定

ホーム > お試しセット

若竹の今シーズン最終お届け日は9月1日(金)です。

竹筒入り水羊羹 若竹3本

青竹筒入り水ようかん・若竹


こしあんのなめらかな舌どけ

本物の自然の青竹に入っています


美しい竹林に囲まれて

当店から歩いて10分、そんな近いところに日本一の竹の子を産する広〜い孟宗(モウソウ)竹林群が続いています。

きれいに手入れされた竹林は、とっても美しく、そして気分を爽快にさせ、見る者を心から癒してくれます。

そんな青竹の美しさを生かして、竹林の爽やかさをその中に包み込むように、水羊羹を流し込みます。

みずはの「若竹」には、この乙訓、長岡京ならではの、竹林の爽快な「気」が、みなぎっています。
本物の竹を容れ物に使った水ようかん
西山の名水で作る水ようかん 西山の良水をつかった、淡味・淡彩な水ようかん

ほとんど毎朝、みずはでは漉し餡づくりにかかります。開店当初から掘った井戸水をふんだんに使って良く晒した「漉し餡」。うす味の京風というか、小豆のアクを取り去った「純な小豆風味」が漉し餡の妙味です。贅沢に皮を捨て、手間ひまかけてつくる、粋な淡い色あい、微妙な舌ざわり。粒あんとは全く違う、淡い味わい、すっきりした甘み、水分が多くても感じる小豆の風味。寒天を効かさない、崩れるように溶けゆく、なんとも言えないなめらかさ。水ようかんの醍醐味です。
一年を通じて、水ようかんづくり

竹の名産地、竹の子の名産地ゆえに、
この青竹水羊羹は、この地らしい和菓子として、良く利用していただいております。
夏だけではなく水羊羹づくりに年中日々取り組んでればこそ、間違いの無い、いい品質のものができるものと考えております。
たかが水羊羹ですが、単純なだけに、素材の違いや、製法の違いが味に出ます。一番ちがうのは、美味しい水羊羹を作りたいという気持ちです。



青竹に青笹、清新な素材に生命力

青笹にはいろいろな薬効や強い殺菌力があるといいます。竹には未知なるすばらしい性能があるようです。近年竹炭や竹酢液がブームなように、竹には、まして青竹には、人を元気づける何かがあります。ここ長岡京に開店して10年、竹に魅せられ竹にかかわるほどに、この小さな青竹にも、無限の生命力を感じます。当店の店内には開店以来青竹をインテリアの一つとして絶やさず立てています。若手作家の竹の工芸作品も展示しております。
若竹

ひとつひとつ職人の手作りで、作りたての新鮮なものをお届けします

職人の手作り。水ようかん


料理評論家の服部幸應先生が大絶賛!
服部幸鷹氏の一押しランキング3位 テレビで多数紹介「冒険チュートリアル」「ミヤネ屋」「ヤレデキ」「ぐるっと関西プラス」
他にもいろんなメディアでご紹介頂きました

紹介メディアの一覧はこちらから


ご感想・美味しかったの声

wakomamaさん
青竹の香りがとてもよく、取り出して食べるときも結構楽しめました。
中学生の娘の修学旅行のお土産用として手配しましたが、
お配りした方々からも評判がよかったです。



みゃおおんさん
竹から羊羮が出てくる瞬間は面白くて感動した。子供は大喜び!!
味はなめらかな味わいで甘くて美味しかったです。またリピしたいです。



H.Hさん
とても、美味しくいただきました。清涼感がありとてもいいお菓子だと思います。



M.Kさん
伯母への残暑見舞いとして送りましたが、とても喜ばれました。
テレビで見たことがあったようで、同じものを京都まで出向かなくても頂けたことが嬉しかったようです。
水ようかんは特に気に入ったようで、食べ方まで楽しくて本当に珍しかったと言っていました。
伯母は健康に大変気を使う方で、いつも体に良いものを選んでいますので、その点でも喜んでもらえたとおもいます。

来月は、甘いものが大好きな両親の誕生日なので、また注文したいとおもいます。



後藤さん
毎年、帰省の際の手土産にとても悩むのですが、田舎のお盆ということもあり、
和尚さんに出せるようなお菓子も・・・と思い、水羊羹や和菓子に決めていますが、
今年はネットで検索していたら、御社の商品を見つけて、大変気になりましたので購入させていただきました。

私たちも、実家の方でいただきましたが、本当に美味しいものばかりで、大満足。
あんこ嫌いの息子までもが、おいしい!!と水羊羹をほおばっておりました。
和尚さんにも麩まんじゅうを、大変喜んでいただきました。実家の両親も大変喜んでくださり、
とても、嬉しかったです。 ありがとうございました。



C.Tさん
竹の中の羊羹だったので興味半分で食べてみました。
竹の味も無く、羊羹独特の甘さがすごく抑えられて、小豆の甘さを実感でき、妹と一緒に食べました。
値段的に少しお高い感じもするけど、何かの贈り物や集まりの 時には、また注文したいです。
子どもも男の子で中学になり、甘い物を食べなくなってきたけど、
これだけ甘みが押さえられても羊羹の美味しさが落ちていないので、味の厳しい子どもでも楽しみながら食べました。
とても丁寧な対応と京都らしさの雰囲気を楽しめました。



N.Tさん
でも、竹筒の水羊羹が年寄りには、力がなくて穴を開けられず苦戦していました。
味は最高でしたのでそこが残念です。
竹筒は、その後ドライフラワーを飾ったりしてます。
総評は、花丸です!!
御馳走様でした。


竹入り水羊羹、どうやって食べるの?

水ようかん若竹の召し上がり方はこちら


商品名 若竹(わかたけ)
内容量 1本あたり約50グラム/3本
保存方法 10℃以下で冷蔵保存
消費期限 発送日を含めて5日(要冷蔵・未開封)

冷蔵発送のし不可

ご自宅用に
若竹3本組
若竹3本組
このページで販売中
贈り物に
若竹6本すだれ箱入り
若竹6本すだれ箱入り
ご注文はこちら
初めての方にオススメ
若竹の入ったお試しセット

お試しセット
ご注文はこちら

水ようかん若竹の詰め合わせ一覧

ご贈答のご注文のお約束

・納品書など金額が分かる明細は商品に同封しません
・先方に直接お届けできます
・お届け日をご指定できます
・出荷完了お知らせまで安心のメール連絡


若竹の今シーズン最終お届け日は9月1日(金)です。

竹筒入り水ようかん
水羊羹
【3本組】簡易包装・のし不可

竹筒入り水ようかん・若竹3本組

商品番号 wt3

簡易包装・のし不可

販売価格1,320円(消費税込:1,425円)

ポイント10倍!会員特典132ポイント進呈

[ 送料パターン 冷蔵発送 ]

※最終お届け日
数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.54

詳細情報
商品名 若竹3本組
賞味期限 発送日を含めて5日
内容量 3本
1本の大きさ 高さ約13.5センチ
保存方法 冷蔵発送・10℃以下で冷蔵保存
のし・包装 のし不可
原材料 原材料とアレルギー表示はこちら

ちぃさん(8件) 購入者

非公開 投稿日:2017年06月22日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

瑞々しくて、とても美味しかったとの事です。
母の日も注文させて頂いて、とても喜んでもらえたので、父の日もお世話になりました。実家に贈り物をするのは、後、バレンタインなのですが、早くに注文しても確実に届けて頂けて安心だし、美味しくて喜んでもらえるので、バレンタイン辺りにいい商品があれば、またお願いしようと思います。

irisさん(6件) 購入者

東京都/女性 投稿日:2016年09月19日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

毎年楽しみにしている羊羹です。
ほんのり竹の香りで涼しさを感じながらのお味に感動です。
あーー、来年までお預け(ー ー;)

ironamkotoさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年02月23日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

見た目にも高級感があり、贈答にぴったりです。実際、知り合いにプレゼントすると、「こんな高そうな物をありがとう!!」と、とても喜んでもらいましたし、実際に食べてもとても美味しかったです。又、購入させて頂きます。


水ようかん若竹の詰め合わせ一覧